PEマイシス 4oz[全ての海水魚]

こちらの商品はクール便となります。
クール商品をご購入の際は発送方法を「クール便」をお選びください。


PEマイシス(イサザアミ)は収穫後、数時間以内に急速冷凍されます。
急速冷凍することで栄養成分の溶出を抑え獲れたての栄養価を維持します。
脂質含有量が高く長鎖脂肪酸が豊富でオメガ3・オメガ6脂肪酸、アミノ酸、抗酸化物質を含んでいます。
海水魚全般、タツノオトシゴなどにもお勧めです。

メーカーサイト(英語)

動画でも紹介しているので是非、youtube動画の方もご覧になって下さい。



当方ではストック中の魚には朝晩、こちらの冷凍エサを与え、お昼におやつ感覚で人工餌を与えています。こちらの商品は解凍後に見られがちなパサつきもなく、みずみずしく、非常に高レベルな冷凍エサです。魚が噛み砕きエラから出たカスや、食べ残したカスは水流に舞い、サンゴなども捕食できます。また、解凍してカップ内側に残ったものはリーフエナジーや飼育水、ゴニオパワーなどのパウダー系サンゴフードを入れ、ポンプ類を止めてからスポイトでサンゴへ給餌するのも非常に良いです。

冷凍エサは別途クール送料が加算されます。生体と同時購入でも生体送料とクール送料がかかります。[11,000円/16,500円以上送料無料]の適用外です。

[例(配送通常圏内の場合)]
生体8,000+冷凍エサ3,000=合計11,000円→生体送料&クール送料
生体11,000+冷凍エサ3,000=合計14,000円→生体送料無料&クール送料
冷凍エサ11,000=合計11,000円→クール送料

生体ではないので、当方最短出荷タイミングで順次発送しております。
不在の場合は不在票が入っていると思いますので、再配達でお受け取りをお願い致します。

以下は簡単なコラムです。

海水魚飼育において「白点病が…」とおっしゃる方の多くが、ほとんど餌は人工餌1種類だけ、と仰っしゃります。複数種与えていても、全て乾燥人工餌。人工餌は総合的に栄養価のある手軽で良い餌です。しかし、それでは魚の健康は引き出せません。

海水魚は餌からも水分を補給しています。海水の塩分濃度は3.5%と高く、何もしなくても常に水分が体外に出て行ってしまいます。そのため水を飲まないと生きていけませんが、そこは海水。もちろん体内の塩分濃度も上昇します。そこで海水魚は、余分な塩類は、濃縮した上で鰓および腎臓を通じて体外に排出することで、体内の浸透圧を一定に保っています。

それが体力を使うのです。

殆どの方が乾燥した人工餌のみでの飼育。それでは魚は常に上記の方法で体力を使い水分を補給し続けなければなりません。それにより、「消費する体力>餌のエネルギー量」となり病気になりやすいのではないか?と私は思います。

白点が発生した時に「餌をよく食べるから、このままもっと食べさせて自然治癒させる」と言うのもよく見かけますが、白点になった時と同じことをしても自然治癒させる体力が付くとは思いません。それなら白点になっていませんよね?

また、白点が出るので殺菌灯を…もよく見かけますが、機材よりも前に根本的な餌を見直しませんか?白点にならない魚づくりをしませんか?

また、海水魚の産卵でも効果がはっきり出ています。
産卵したクマノミの稚魚の生存率が数倍も差が出るほどです。

冷凍エサは水分が豊富で、天然由来のエネルギーも得られます。とにかく、餌には与えられるだけ可能な数のバリエーションを与えると良いです。

型番 G0626-2
販売価格 2,160円(税込2,376円)
購入数


  • 40代
  • 男性
  • 2023/04/02 19:38:43
小さいヤツらには不向き?
キョウリンのクリーンコペポーダを時々あげていましたが、プテラコボンは細かすぎて反応しないのでこちらを購入しました。
予定通り食べてくれました^_^
ただ小さめのデバとクマノミ達には大きすぎるようです。
あと、一粒で結構な量があるので冷凍のままを包丁で細かく切りました。
  • 30代
  • 男性
  • 2020/07/09 20:02:27
極上の餌
とても新鮮でぷりぷりしていて水槽に入れた瞬間に物凄い勢いで食べてました。

Calendar

2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
[重要] 誠に勝手ながら赤い部分は前日の発送業務が上限、
またはメンテ業務の為、
赤以外のお受け取り日をご指定ください。

About the owner

REEF-TRIGGER

独自ルートにて沖縄便、オーストラリア便のサンゴをメインに扱っております。
当店は通販のみの営業とさせていただいております。 店舗営業は致しておりませんのでご了承ください。
Twitter:@REEF_TRIGGER
Instagram:reef_trigger

友だち追加 Top